LECT-gym 菊名

菊名駅西口徒歩1分にあるパーソナルトレーニングジム。LECTスタッフによるブログです。

タンパク質の取り過ぎは注意?!

こんにちは。トレーナーの橋本です!
筋肉を作るには筋トレ+タンパク質を摂ることが肝心・・・とは言っても過剰に摂ればよいというものではないのです。
厚生労働省の数値に基づき、基本的なタンパク質の摂取やカラダとの関係性を下記にまとめました!

まず、タンパク質は主に肉・魚・卵・大豆や豆製品・乳製品に含まれ、一日あたりの平均必要量は男性50g、女性40gと定義されています。可能であれば成人男性は60g、成人女性は50g摂ることが推奨されています。
体を動かすことはもちろん、栄養や酸素の運搬、免疫機能を保ち、カラダを守る働きもあります。カラダの構造・機能の維持や、体内で触媒や酵素になるものもあり、その働きは多様です。

次に、タンパク質が十分に体のなかにある状態で筋肉を刺激すると、筋肉の組織にタンパク質が吸収されやすくなります。するとタンパク質の合成が促進され、筋肉が発達しやすくなります。これを「同化作用(アナボリック)」と言って、トレーニング前に必須アミノ酸を摂取した方がタンパク質合成が良くなる。という研究結果もあります!

結論として、表題にあるタンパク質の過剰摂取については、健康を損なってしまうという十分な研究結果はありません。ただし、好ましくないさまざまな代謝変化が生じたという報告があるので極端な過剰摂取は体に影響を及ぼす可能性があるのです。

考えられる影響は、極端な食事バランスの変化による内臓疲労、タンパク質食材の誤った調理法によるカロリーオーバー、動物性タンパク質の過剰摂取は尿路結石や腸内環境の乱れを引き起こします。

タンパク質のみに限らず、なるべく過不足がない日々の食生活を心掛け、ダイエットや肉体づくりをして下さい。
何よりも健康であることが第一です!

f:id:LECTgym:20210507215936j:plain

菊名待望のパーソナルトレーニングジム【LECT】
『体と心をトレーニングする。』
ADDRESS:横浜市港北区篠原北2-4-2日東ビル102
TEL : 045-834-8988 

Email : info@lect-gym.jp
HP: https://lect-gym.jp