パーソナルトレーニングジムLECT

菊名駅西口徒歩1分にあるパーソナルトレーニングジム。LECTスタッフによるブログです。

再確認

こんにちは!

 

トレーナーの齋藤です。

 

今回は、このブログ内でも何度もご紹介があった水の重要性です。

 

齋藤、寺地トレーナーで担当させていただいてる女性のお客様が水分の摂取を心がけるようになったお話がきっかけになります。

 

元々細身の方なのですが、体重体脂肪がトレーニング+ウォーキングをしても全く動きませんでした。

 

そこで、塩分を控えることと水分を2L以上を1日のノルマにしたことがきっかけに体重体脂肪が変わり始めました。

 

 

我々もダイエットの際気をつけることではありますが、こうしてお客様が喜んでもらえることの嬉しさの反面、再学習することも多いと感じました。

 

特に、女性の方は体脂肪率に浮腫がかなり反映されやすいです。

体重計のメーカーや種類によっても体脂肪率は異なるとは思いますが、塩分を溜め込みやすいことは変わりありませんので水分補給こまめに行うこと。

塩分濃度を低い状態でいることが、ダイエットには大切です。

LECT「体と心をトレーニングする。」

広々とした空間で、シャワー、駐車場・駐輪場ご利用なら「LECT本店」

プライベート空間重視の方には「LECT EAST」

 

 【LECT 本店】

横浜市港北区篠原北2丁目4-2 日東ビル102

 

【LECT EAST店】

横浜市港北区菊名4-2-1 渡辺ビル3F(ビル脇の階段をお上がりくだだい)

 

TEL:045-834-8988

HP:https://lect-gym.j

Instagram : @lect_gym お気軽にフォローお待ちしております!

冬は痩せやすい?

こんにちは!

 

トレーナーの寺地です!

 

今回は季節とダイエットの関係性についてです。

 

皆さんは夏と冬どちらがダイエットを成功させやすいかご存じですか?

 

冬より夏の方が沢山汗をかきますし、体も熱い状態なので脂肪も燃えやすい感覚がありますよね。

 

ですが実は冬の方がダイエットには向いてるんです!

 

沢山汗をかいて体重が減っていてもそれは一時的に体水分が抜けたためであって、水分を補給すれば直ぐに戻ります。

 

夏場は外気温が高く、体温維持のために脂肪などのエネルギーを燃やす必要があまりなく、代謝が低下しやすいです。

 

逆に冬場は外気温が低く、体温維持のためにエネルギーを燃やさなくてはならないのでそれだけで代謝が上がりやすくなります。

 

さらにウォーキングやランニングをするのにも、夏は熱中症の危険性もありますし暑すぎてなかなか走るのは辛いと思います。

 

冬は走り初めこそ寒いですがすぐに体は温まってくるので夏より比較的有酸素運動もしやすいというメリットもあります。

 

今回は夏と冬どちらがダイエットに適しているかというお話でしたが冬は痩せる、夏は痩せないという話ではありません。

 

摂取カロリーよりも消費カロリーが多ければ痩せますし、それが逆であれば痩せることは難しいです。

 

f:id:LECTgym:20230127230340j:image

 

LECT「体と心をトレーニングする。」

広々とした空間で、シャワー、駐車場・駐輪場ご利用なら「LECT本店」

プライベート空間重視の方には「LECT EAST」

 

 【LECT 本店】

横浜市港北区篠原北2丁目4-2 日東ビル102

 

【LECT EAST店】

横浜市港北区菊名4-2-1 渡辺ビル3F(ビル脇の階段をお上がりくだだい)

 

TEL:045-834-8988

HP:https://lect-gym.j

Instagram : @lect_gym お気軽にフォローお待ちしております!

 

 

ダイエットの味方

こんにちは!

トレーナーの千葉です!

今回はダイエットの味方になるMCTオイルについて説明します。

まずMCTオイルはエネルギーになりやすい油のためダイエットを効率的に進められます。
 
一般的な油脂として挙げられるオリーブオイルやサラダ油、バターやラードには「長鎖脂肪酸」が含まれています。
 
中鎖脂肪酸MCTオイル)は長鎖脂肪酸と比較すると半分程度の分子量になっており体内に取り入れた時の分解消化が早く、エネルギーになりやすいです。
 
そのような性質から、医療現場やアスリートの栄養補給に利用されています。
 
食事内容をあまり変えずに摂取カロリーを減らしたい方におすすめです。

MCTオイルを摂取すると消費カロリーが増加する働きがあるとされ、BMIが高めの方のウエストの減少、体脂肪や内臓脂肪を減らすことが報告されています。
 
MCTオイルは、BMIが高めで、おなかまわりの脂肪が気になる方におすすめです。

MCTオイルは飲み物やスープに入れると、少しコクが出て美味しく食べられます。

野菜スープを食べるときにサッとMCTオイルを足せば、しっかりエネルギーを補いながら糖質を抑えたヘルシーなスープに早変わり。

入れ過ぎには注意ですが、適切に摂取することができればとても有効なものになります。

皆さんもダイエットの際はチャレンジするのもありです!

ブログ画像
LECT「体と心をトレーニングする。」
広々とした空間で、シャワー、駐車場・駐輪場ご利用なら「LECT本店」
プライベート空間重視の方には「LECT EAST」
 
 【LECT 本店】
横浜市港北区篠原北2丁目4-2 日東ビル102
 
【LECT EAST店】
横浜市港北区菊名4-2-1 渡辺ビル3F(ビル脇の階段をお上がりくだだい)
 
TEL:045-834-8988
HP:https://lect-gym.j
Instagram : @lect_gym お気軽にフォローお待ちしております!

リアルフードとは?

こんにちは!

 

トレーナーの齋藤です。

 

今回はリアルフードについてです。

 

Real Food (リアルフード)という言葉を耳にしたことがありますか?

日本語に直すとホンモノの食です。

 

海外を中心に、美味しくて健康的な

Real Foof(リアルフード)が選ばれるようになってきています。

  

Real Food(リアルフード)とは

目に見えて形のあるRealな素材から作られた食のことです。

究極のReal Foodは、そのままの野菜やフルーツ、ナッツなど。

 

Real Food(リアルフード)を定義すると

・目に見えて形のあるリアルな素材だけからできている

・人工添加物、トランス脂肪酸、化学物質などを使わない

・なるべくシンプルな原料でシンプルに作られている

    • 加工がなるべく少ない 
    • 白砂糖でなく、ブラウンシュガーなど素材を自然に近い形で使用
    • 素材の栄養価を活かしている
    • 野菜、フルーツやナッツ、オーツ、豆など栄養価の高い素材を使う
    • 栄養強化剤などは使わない

 

食や、食生活に関しては、色々な意見があります。
例えば、グルテンフリー、デイリーフリー、マクロビオティックヴィーガンなど。

人間は、一人ひとり異なるカラダと異なる考え方を持つので、
多様な食のスタイルがあって当然です。

そんな中でも、美味しさを追求して、なるべくシンプルで美味しくて、
栄養価の高いものを選ぼうというのが、Real Food(リアルフード)の考え方です。
(もちろん、添加物などを全く気にしないというライフスタイルや、同じ人でもある時は気をつけるけど、別の時には気にしない、ということもあります。)

 

添加物が少ない食品は味自体も濃いものが少なく、浮腫みにくいものが多くあります。

痩せやすい身体は、浮腫まない身体づくりも同時並行で行う必要性もあります。

なるべく皆さんも、天然由来の食品を口にすることをおすすめします。

たったこれだけでと思う方もいるとは思いますが、いざ行動に移すと分かると思います。

 

LECT「体と心をトレーニングする。」

広々とした空間で、シャワー、駐車場・駐輪場ご利用なら「LECT本店」

プライベート空間重視の方には「LECT EAST」

 

 【LECT 本店】

横浜市港北区篠原北2丁目4-2 日東ビル102

 

【LECT EAST店】

横浜市港北区菊名4-2-1 渡辺ビル3F(ビル脇の階段をお上がりくだだい)

 

TEL:045-834-8988

HP:https://lect-gym.j

Instagram : @lect_gym お気軽にフォローお待ちしております!

鉄分の重要性

こんにちは!

 

トレーナーの寺地です!

 

今回は鉄分の重要性についてです。

 

鉄分は人の体に必要な必須ミネラルの1種です。


鉄分は赤血球のヘモグロビンに多く存在し、血流にのって酸素を全身に運びます。

 

鉄分が不足すると赤血球中のヘモグロビンが減って酸素の供給が不十分になり、酸素の供給が十分でない状態の「鉄欠乏性貧血」になってしまいます。


鉄分は体内では合成できないので、食事から補うことが必要です!

 

鉄分はダイエット効果を高める栄養素でもあります。

 

カロリーの燃焼をサポート

 

鉄分は赤血球の構成要素の1つであり、血液循環を高めます。


血液循環が良いと筋肉に多くの栄養を届けることができます。

 

また代謝改善にも役立ち、カロリーの燃焼を助け運動の質を向上させる効果があるのです。

 

ダイエット中のイライラを抑える

 

鉄分はセロトニンドーパミンなど脳内神経伝達物質の合成に必要な成分です。


セロトニンは不安やうつ症状を和らげる作用があります。

 

ドーパミンはやる気や活力を高める作用があります。

 

ダイエットは運動疲労や精神的ストレスが原因でイライラしたり落ち込むことがあります。


鉄分を十分に摂取するとイライラした気分が改善し、やる気改善につながります。

 

鉄分は健康にもダイエットにもとても重要な栄養素です。

 

普段の食事から意識して摂取することをおすすめします!

f:id:LECTgym:20230120080017j:image

LECT「体と心をトレーニングする。」

広々とした空間で、シャワー、駐車場・駐輪場ご利用なら「LECT本店」

プライベート空間重視の方には「LECT EAST」

 

 【LECT 本店】

横浜市港北区篠原北2丁目4-2 日東ビル102

 

【LECT EAST店】

横浜市港北区菊名4-2-1 渡辺ビル3F(ビル脇の階段をお上がりくだだい)

 

TEL:045-834-8988

HP:https://lect-gym.j

Instagram : @lect_gym お気軽にフォローお待ちしております!

野菜は必ず食べるべき!

こんにちは!

トレーナーの千葉です!

今回は野菜について説明して参ります!

まず野菜には食物繊維、ビタミン、ミネラルなどが豊富に含まれています。

野菜に含まれる食物繊維が糖分の吸収を穏やかにし、血糖値の急上昇を防ぎます。

また、野菜に含まれる栄養素は体の調子を整えるだけでなく、循環器疾患やがんなどの生活習慣病を予防する働きがあるといわれています。

その野菜が不足してまうと腸内環境が悪化してしまいがちです。

人間の大腸内に生息している菌類は500~1000種類以上、100兆個といわれており、善玉菌、悪玉菌、中間菌の3つに分類できます。

中間菌が悪玉菌のほうに傾いて悪玉菌の数が増えると、腸内環境が悪化して下痢や便秘になりがちです。

善玉菌を増やすためには、善玉菌の餌になる食物繊維を取る必要があります。

そして、食物繊維が不足すると便が固くなるため、排便が困難になったり切れ痔の原因になったりします。

また、食物繊維と並んで野菜に多く含まれるビタミンも腸の健康を保つうえでは欠かせない栄養素です。

ビタミンEは自律神経を整えるため腸の動きを良くする働きがあり、ビタミンBは腸のぜん動運動を活発にする働きがあります。

食物繊維やビタミン類を効果的に摂取できる野菜が不足すると慢性的な便秘や下痢になりやすくなるため、お腹の健康を保つのには野菜が必要です。

健康を保つにはとても重要な食材になるので必ず不足しないよう気をつけてください!

ブログ画像
LECT「体と心をトレーニングする。」
広々とした空間で、シャワー、駐車場・駐輪場ご利用なら「LECT本店」
プライベート空間重視の方には「LECT EAST」
 
 【LECT 本店】
横浜市港北区篠原北2丁目4-2 日東ビル102
 
【LECT EAST店】
横浜市港北区菊名4-2-1 渡辺ビル3F(ビル脇の階段をお上がりくだだい)
 
TEL:045-834-8988
HP:https://lect-gym.j
Instagram : @lect_gym お気軽にフォローお待ちしております!

お腹を揉んで痩せる?

こんにちは!

 

トレーナーの齋藤です。

 

今回は、お腹を揉んで痩せる?という疑問についてです。

 

残念ですが、お肉を揉んだり揺らしたり、叩いたりしても、脂肪が燃焼することは一切ありません。 仮に←脂肪を揉んで脂肪細胞から中性脂肪が流れ出て遊離脂肪酸が血中に溶けこんだとしても、そのままにしておけばまた脂肪細胞に取り込まれ元通り。

 

必ず痩せるためには運動が必須なのです。

プラスで食事制限も行えば尚更ダイエットに加速がかかります。

痩せるサプリなど色々世の中には出回ってますが、残念ながら痩せることはないです。

重たい足を動かして、運動習慣をLECTで是非つけましょう!

 

LECT「体と心をトレーニングする。」

広々とした空間で、シャワー、駐車場・駐輪場ご利用なら「LECT本店」

プライベート空間重視の方には「LECT EAST」

 

 【LECT 本店】

横浜市港北区篠原北2丁目4-2 日東ビル102

 

【LECT EAST店】

横浜市港北区菊名4-2-1 渡辺ビル3F(ビル脇の階段をお上がりくだだい)

 

TEL:045-834-8988

HP:https://lect-gym.j

Instagram : @lect_gym お気軽にフォローお待ちしております!