LECT-gym 菊名

菊名駅西口徒歩1分にあるパーソナルトレーニングジム。LECTスタッフによるブログです。

扁平足について

こんにちは!

トレーナーの千葉です。

今回は扁平足について説明してまいります。


まず、扁平足とは足の病気の一つであり、多くの人が発症している可能性があります。

扁平足は土踏まずがない(内側縦アーチと言われるアーチがなくなっている)状態であり、足の裏全面が地面についてしまうことを示しています。

扁平足の人全てに悪影響が出てしまうわけではなく、生活に支障がでない場合もあります。

しかし、症状がひどくなると体重を分散させることができず、歩くだけでも痛みが生じてしまったり、疲れやすくなってしまうこともあります。

そのため、長時間歩くことができなかったり、スポーツを快適に行えない状況になりやすいです。


扁平足のチェックとして、正しい足の状態では床などの上に立つと足の内側に空間ができます。

空間が空いていれば正常な状態ですが、全く空間がなく、足裏全面が床に付いているのであれば扁平足の可能性が非常に高いです。

そして、扁平足になる原因は、運動不足や筋肉量の低下と考えられています。

そのため、高齢者の方や運動量の少ない女性の方に起きやすい症状でもあります。

ですが、扁平足の改善トレーニングやストレッチをすることで症状を和らげたり、扁平足を治すこともできます。

ストレッチは、入浴後がより効果を得られます。

入浴後に椅子などに座り、左足の膝の上に右足を置きます。

右足の指を全てを掴み、背側に反らせるようにすることで土踏まずをピンと張ることができます。

その状態を維持して土踏まずの部分を親指で押します。

そうすることで足の底の膜を伸ばすことができ、扁平足の症状を改善することができます。

継続的に行うことが重要であり、症状が改善されてもしばらく続けるようにしましょう。

また、スポーツ前などは念入りにすることをおすすめします。しかし、痛みがでる場合は控えめにすることが大切です。

皆さんも扁平足になってないかチェックしてみましょう!


ブログ画像菊名待望のパーソナルトレーニングジム【LECT】
『体と心をトレーニングする。』
ADDRESS:横浜市港北区篠原北2丁目4-2 日東ビル102
TEL:045-834-8988
HP: https://lect-gym.jp
Instagram : @lect_gym お気軽にフォローお待ちしております!