LECT-gym 菊名

菊名駅西口徒歩1分にあるパーソナルトレーニングジム。LECTスタッフによるブログです。

寝ても疲れが取れない人がやっているNG習慣

こんにちは!

 

LECTの國井です。

 

免疫力を高めるために、質の良い睡眠をしっかりとる必要があることは、改めて言うまでもないでしょう。

 

私たちは、睡眠中、日中の活動で疲れた脳とからだを休め、健康維持に欠かせないさまざまなホルモンを分泌し、傷ついた細胞を修復しています。

 

睡眠の質や時間が十分でないと、からだの組織はどんどん疲れ、免疫力は低下してしまいます。

 

実際、睡眠時間が7時間未満の人は、8時間以上の人に比べて、約3倍も風邪にかかりやすかったとか、眠りの質が良い人ほど、風邪の発症率が低下していたなど、睡眠と免疫の密接な関係を裏付ける報告がいろいろあります。

 

問題は、どうすれば質の良い睡眠をとれるかですが、実はここに、食事や飲み物が大きくかかわっています。

 

睡眠に影響を与えてしまう飲み物といえば、コーヒーを思い浮かべる方は多いでしょう。

 

確かに、コーヒーや紅茶、お茶などに含まれているカフェインは覚醒作用があるため、夜飲むと、眠れなくなる可能性があります。

 

でも、実はもうひとつ、睡眠のために注意しなくてはならない飲み物があります。ビール、日本酒、ワイン、ウイスキーなどのアルコール飲料です。

 

皆さん、「お酒を飲むと眠くなるじゃないか」と、思われるかもしれません。

 

確かに、アルコールには入眠作用があるので、最初は眠くなります。でも、睡眠の後半になると今度は逆に作用し、途中で目が覚めたり、朝早く目が覚めたりする原因になるのです。

 

さらに、利尿作用もあるため、膀胱が尿でいっぱいになり、眠りを妨げることもあります。

 

そうは言っても、ひと仕事終えた夜やリラックスタイムにお酒を飲みたくなる人は少なくないはずです。

 

無理に我慢をするのではなく、現在の量を少し減らすだけでも長期的に見たら睡眠の改善に効果があるはずです。

 

是非、寝ても疲れが取れないという方は実践にしてみてください。

f:id:LECTgym:20211104213711j:plain

菊名待望のパーソナルトレーニングジム【LECT】
『体と心をトレーニングする。』
ADDRESS:横浜市港北区篠原北2丁目4-2 日東ビル102
TEL:045-834-8988
HP: https://lect-gym.jp

Instagram : @lect_gym お気軽にフォローお待ちしております!

f:id:LECTgym:20210921212749p:plain