LECT-gym 菊名

菊名駅西口徒歩1分にあるパーソナルトレーニングジム。LECTスタッフによるブログです。

むくみ防止策!

トレーナーの齋藤です。
むくみのメカニズムについてが題材です!
むくみの原因5つ

筋肉が不足すると血液の流れが悪くなる
筋肉が少なすぎると、ポンプ作用で流せる血液が少なくなってしまうと考えられますよね。少しずつしか流れなければ、だんだん追いつけずに血流が悪くなってしまうので、むくみに繋がってしまうことがあります。
このように、ほとんど運動をしない人や、痩せていて足が細い人のむくみは、筋肉不足が原因である可能性があるのです。

塩分の摂り過ぎは水分を溜め込む
適度な塩分は体にとって必要なものですが、摂り過ぎはむくみに繋がるので注意が必要。体内の塩分濃度が濃くなると、体内では水分で薄めようとする作用が働きます。味付けが塩辛くなってしまった時に、水分で薄めるのと一緒の作用ですね。

アルコールの摂り過ぎも注意
「アルコールを飲むと体がポカポカするから、血液の循環もよくなっていそう!」こう考えている人もいるのでは? 確かにアルコールには血流をよくする作用がありますが、血管から水分を押し出すという作用もあるのです。

冷え症の女性もむくみやすい
実は、体の冷えとむくみも密接に関係しています。体が冷えると筋肉が固まるのですが、そうなるとポンプ作用も上手く働かなくなるので、ふくらはぎのむくみに繋がってしまうのです。
冷え性の女性が冷房の効いた部屋でデスクワークをしていると、足元がひんやりとしてきて、ふくらはぎが冷たくなりますよね。その状態のときは筋肉が固まってしまっているので、暖かい場所に行ってもむくみだけが残ってしまいます。

水分を摂取しなさ過ぎるのもNG
血管から水分が過剰に排出されるとむくみに繋がるので、水分の摂り過ぎはよくないと考えている人もいます。確かに、一度にたくさんの水分を摂取したり、1日2リットル以上の水分を摂取したりすることは、むくみに繋がるので注意が必要。
しかし反対に、水分が少なすぎるのもむくみの原因になります。なぜなら、体に必要な水分が基準値を下回りそうになると、水分を外に出さずに溜め込もうとする働きが起こるからです。

f:id:LECTgym:20210717210634j:plain

菊名待望のパーソナルトレーニングジム【LECT】
『体と心をトレーニングする。』
ADDRESS:横浜市港北区篠原北2丁目4-2 日東ビル102
TEL:045-834-8988
HP: https://lect-gym.jp